about KERRY MACBRIDE

ケリー・マックブライドの代表的なキャリアとしてあげられるのが、イヴ・サンローランのコレクションでのコスチュームデザインを担当した事である。

その後、98年に自身の名を冠したレディースラインをリリースし、それらはバーグドーフ・グッドマン、ニーマン・マーカス、サックス・フィフス・アベニューで販売された。また、それらはジュリア・ロバーツやマドンナにも愛用された。

一方、当時N.Y.にはメンズを専門とするハイファッションなジュエリーデザイナーが存在しなかった事に気づいた彼は、同年メンズラインも立ち上げた。そのコレクションは巷に溢れたカルフォルニアのそれとは異なり、"Made in New York"に拘った、都会的センスに満ちた洗練されたものが中心となった。尚現在は、俳優エディー・マーフィー氏の映画用のコスチュームを担当したり、ザ・ロック氏(プロレスラー)のプライベート用のジュエリーを手掛けている。また、彼のコレクションはニーマン・マーカス、フレッド・シーガル、サックス・フィフス・アヴェニュー等で展開され、ティファニー同様生粋のニューヨークブランドのジュエリーとして全米でその地位を築いた大御所ブランドの1つなのである。

ここでクリアー