about
Don' Touch My Mustache!

最近巷でよく耳にする“WEARABLE(着用でき得る)”という言葉。また近年巷でよく目にする“MUSTACHE(口ひげ)”のデザイン。 この2つを掛け合わせて誕生したのが“WEARABLE”な”MUSTACHE”。"Don' Touch My Mustache! "

日本人が英語を母語にする人にYou are welcome.を意味する「どういたしまして」という日本語を教えるときに「"Don't touch my mustache"」と言えばOK!というのはかなりポピュラーなジョーク。そしてそれを面白がって連呼する外国人は珍しくはない。しかし裏を返せばそれだけ国際的に親しまれている言葉でもある。そこでこの言葉をそのままブランド名にしてしまったのが、"Don' Touch My Mustache!"である。

そして親しみやすいのはネーミングだけでなくそのアイテムも。これさえ身に着けていればいつでもどこでも気軽に“プチ変装”が楽しめるという、実用性も兼ね備えているネックレス。子供を撮った写真を何の加工もせずにFacebook等のSNSに投稿するという無防備な行為の危険性が騒がれている昨今、このひげさえあれば素顔の一部分がオシャレに隠せるという優れもの。

とは言え、「ひげ」は「ひげ」。「ひげ」形のペンダントを本気で買って身に着ける人がいるはずがない。

そこで誕生したのが、Protection(保護), Affection(愛情), Harmoney(調和)のシンボルでもあるGuardian Angel (守護天使)の翼をモチーフとしたANGEL WINGS(天使の翼)。

2Wayにも3Wayにも使えてしまう"Don' Touch My Mustache!"のANGEL WINGSは、このセンスを分かって頂ける人に買って頂きたい逸品。もちろん出産のお祝いにもおススメ!

ここでクリアー
ここでクリアー
ここでクリアー
ここでクリアー