about Rhonda Faber Green
Rhonda Faber Green Logo

ビバリーヒルズ発 モダンでタイムレスなハイジュエリー

Rhonda Faber Green

2002年、ビバリーヒルズに拠点を置く伝説のエステート・ジュエラー、Kazanjian Bros.,Inc.とのパートナーシップにより誕生したRhonda Faber Green Designs(ロンダ・フェイバー・グリーン・デザインズ)。デザイナーのRhonda Faber Green(ロンダ・フェイバー・グリーン)はジュエリーデザインを始めて30年以上のキャリアを持つ。

アンジェリーノ(生粋のLA育ち)のジュエリー・デザイナー、ロンダがデザインするジュエリーは、モダンでタイムレス(永遠)である。いつでもそして永遠に身に着けられるよう、何にでも合うようにデザインされている。それらは信念と専門知識を兼ね備えた非の打ちどころがないデザインであり、幼少の頃から絵を描く事に情熱的だったことや、かつてマックスファクターで日焼け止めを開発、販促した経験が活かされている。

ロンダのコレクションには大好きなハート、フィリグリー、フリュー・デ・リーをモチーフにしたものや、自然を愛する気持ちからトンボや蝶をモチーフにしたものもあり、18Kイエロー、ホワイト・ゴールドやプラチナと宝石(ダイヤモンド、半貴石等)を用いて作られている。それらはデザイナー自身のように繊細で女性らしく、細部にいたるまで緻密な作業が施されている。

今までに生み出された10種類のシグネチャーコレクションには、デリケートな金銀細工を施した"The Filigreen Collection( フィリグリーン・コレクション)"、両面にパヴェが施された"The Diamondot Collection(ザ・ダイアモンドット・コレクション)"と呼ばれるものがあり、中でも特徴のあるFiligreen Heart(フィリグリーン・ハート) というペンダントは、ベストセラーアイテムの1つである。

2005年4月、ラスベガスの高級リゾートホテルWYNN RESORT(ウィン・リゾート)がオープンするとき、同ホテル内のジュエリーショップ、WYNN&COMPANY(ウィン・アンド・カンパニー)の限定コレクションとして彼女特有のフィリグリーンスタイルを用い、ラスベガスを象徴するクラブ、スペード、ハート、ダイヤモンドをモチーフにしたジュエリーを作るよう依頼した。その出来事はロンダ・フェイバー・グリーンがアメリカで名声を得た大きなきっかけとなり、その後カナダ、中国、イギリス、ロシアとカリブ海地域の高級宝飾店でも取り扱われるようになった。

そして、2008年に日本初上陸を果たした。その際MICの別注によって誕生したのが、"*Itsy Bitsy(イッチー・ビッチー)"コレクションの日本限定モデル。「LA×TOKYO」を象徴する「ラグジュアリー&ジェンダーレス」なコレクションとなっている。 *「ちっちゃな」を表す俗語

以下、ロンダ・フェイバー・グリーンに魅了された人々・・・
Robert Downy Jr. and his Wife, Lebron James, Paris Hilton, Nicole Richie, Missy Elliot, Ben Stiller and his Wife (Christine Taylor…actress), Carrie Ann Inaba (Dancing with the Stars), Holly Robinson Peete, Marie Osmond, Tyra Banks, Priscilla Presley, Keyshia Cole, Nicolette Sheridan, Kelly Preston, Leah Remini, Finola Hughes, Dr. Phils' wife Robin, and Tanika Ray (Extra)

ここでクリアー
ここでクリアー
ここでクリアー
ここでクリアー
ここでクリアー